透明強飛散防止フィルム GS100N 平板ガラス内貼り用

強防災フィルム GS100N 日本製 
PET厚 100μm 総厚 125μm
JIS基準飛散防止フィルムの2倍厚で強防災
適度に腰が強く、ペラペラせずに貼りやすい
2019年に千葉県、2020年に九州地区を襲った台風
・GS100の全面貼りが広く認知され、急激な大人気を呼んでいます
・輸入には、最少製造ロット分の発注が必要であり、在庫が枯渇する場合があります
新たに秀逸国産品を選び、GS100Nと命名
・ GS100より粘着層が厚く飛散防止効果も大
・ 常時在庫体制を敷きました

リケンテクノス社製強防災透明フィルム

GS100N (RIVEX SC400)

仕様・値

フィルム総厚

125μm

フィルムPET厚

100μm

外観

透明 低虹彩仕様

可視光線透過率

89%

紫外線カット率

99%以上

日射透過率

81%

日射反射率

8%

日射吸収率

11%

遮蔽係数

0.96

総太陽エネルギーカット率

15%

傷つき防止

ハードコート付き

ロール幅(在庫品は変動)

(960)/1220/(1524)mm

製造

リケンテクノス社 日本

GS100Nは低虹彩仕様で強防災

GS100Nは、強風によるガラス割れ対策としても効果があります。
最も基本的な防災フィルムGS50のPET厚は:50μm
GS100NのPET厚は2倍:100μm
強飛散防止効果に加え、UVカット効果もあります。

-----透明防災・防犯フィルム共通のご案内-----

オーダーカットのご案内

厚さ100μm以下のフィルム用

厚さ200μm以上にお勧め、薄いフィルムにも使用可能

透明防災・防犯フィルムの全容と相対比較
ご予算と目的に合わせ、最適フィルムをお選びください:
・窓フィルムは、厚いほど防災・防犯効果が大きくなります。
・GS100と同じPET厚の国産品GS100Nを常時在庫
・GS50と同じPET厚の国産品を常時在庫しています


風圧及び飛来物によるガラス割れのリスクを軽減
ガラスの飛び散りよる怪我の防止に効果的

ガラス割れ風が吹き込み屋根が飛ぶ
突発的に襲ってくる竜巻
毎年必ずやってくる台風

異常気象により、激しさと頻度が増しています。

ガラスが割れ、強風が吹き込み、屋根が飛ぶ事例が多数発生しています。
割れたガラスが飛び散り、後片付けが大変です。
ガラスフィルムは、 ガラス割れと、ガラス飛散による怪我のリスクを軽減します。

全面貼りがベストです:
・オーダーカット品をお勧めしています
帯フィルムの並べ貼りでも、全面貼りに近い効果を発揮します



怪我防止用にお勧めします:
・地震対策及び強風対策になります
・ガラスの飛び散りを防ぎます
コジ破り等の空巣対策にも有効:
・ガラスにヒビを入れられても、フィルムが踏んばって、手が入りにくくなります
・クレセント廻りだけに貼る簡易タイプ防犯フィルムよりも、 全面貼りなら、はるかに安心です

ご注文は、直販ショップに飛び、商品コード欄の『GS100N』を、クリックしてください。