透明系夏冬両用 遮熱・断熱フィルム リフレシャイン TW32
日射吸収率が極めて低く熱割れの心配が殆どない Low-E ガラスフィルム

夏は涼しく、冬はあたたか

高透明遮熱・断熱フィルムとして、オフィス・居住空間に施工ができ、 非常に高い採光性を得ることができます。
世界最高性能LEP70(CP社製)に近い国産秀逸ガラスフィルム
メーカー:住友理工株式会社

遮蔽係数:0.66 熱貫流率 4.5
高い遮熱性能と断熱性能の両立を実現しました。
年間を通じて約20〜30%の冷暖房電力の低減効果が見込まれます。

可視光線透過率:73%
高透明遮熱・断熱フィルムとして、オフィス・居住空間に施工ができ、非常に高い採光性を得ることができます。

日射吸収率:21%
ガラスの熱割れリスクが極小になります。
複層ガラスや網入りガラスに貼れる可能性が大になりました。
詳しくは熱割れ計算を行い提案させて頂きます。

UVカット率:99.6%
UVをほぼ完璧にカットし、肌・商品の日焼け防止やガラス近辺の安全性確保に貢献します。

飛散防止・防災効果もあります。

夏は、日射熱をさえぎり 冬は、暖房熱をキープします
TW32夏 TW32冬
TW32  特性と特徴
シェード色 淡い金色 微光沢反射で高級感抜群です。
可視光線透過率% 73 透明に近く、遮熱/断熱の効率最大化を図っています。
日中、内から外は良く見え、 外から内は殆ど見えません。
夜は内に照明があると外から見えてしまいます。
可視光線反射率 15 紫外線及び赤外線を多く反射させるのに比し、可視光線の反射が少ない
日射透過率% 54 透過する日射の殆どが可視光線であり、UV及びIRを多く遮断しています
日射反射率% 25 IRを多く反射させています
日射吸収率% 21 この日射吸収率の低さは世界最高レベル、このフィルムの大きな特徴です。
紫外線遮断率% 99.6 UVはほぼ完璧に遮断します。
遮蔽係数 0.66 この透明度では非常に高い遮熱性能を表しています。
熱貫流率 W/uK 4.5 このフィルム最大の特徴です。冬季も遠赤外線を反射して暖房熱の流失を軽減します。
ハードコート 有り ハードコート付きです、他社品にはハードコート無しがあります。