CP認定防犯フィルム RIVEX SS1490C リケンテクノス社製

侵入盗阻止 警察庁のHPに紹介された防犯建物認定部品
フィルムを貼っておけば防げたはず
防犯 侵入阻止 飛来物によるガラス割れリスク軽減
2016年相模原福祉施設で侵入殺人事件発生
翌日某テレビ局が弊社でガラス割り実験を取材
放映されました。

サイバーレップスは、EN356落球試験装置を常設
ガラス破り
防犯性能の高い建物分認定マーク

RIVEX SS1490Cは、防犯フィルムとして、CPマークを取得しています。
【官民合同会議】により公表された『防犯性能の高い建物部品目録』に掲載された リケンテクノス RIVEX SS1490C。
RIVEX SS1490Cは、国内大手フィルムメーカー リケンテクノス社製です。
CPマークの付与は、認定施工技術者による施工が必要です。

名称 RIVEX SS1490C

○左記特性値は、メーカー発表値であり、保証値ではありません。
○製品の仕様等は、予告なく変更する場合があります。

○ハードコート仕上げ、耐UV処理、リリースフィルム付きです。
○上記フィルムは、内貼り用です、 外貼りするとフィルムの劣化が早くなります。

防犯は勿論、侵入阻止テロ対策としてもお勧めしたい柔軟且つ強靭、CP認定防犯フィルム中、最強のフィルムと自負しています。

通常の飛散防止フィルムの数倍の厚さがありますので、地震/突風対策、怪我防止にも有効です。

紫外線もほぼ完璧にカットします。

可視光線透過率86%で、高透明、貼ってあるのが殆ど判りません。


特徴 防犯建物部品認定
フィルム総厚 μm 447
PET基材厚 μm 350
引張り強度 N/10mm 516
粘着力 N/25mm 15.7
伸び率% 148
可視光線透過率 % 88.0
遮蔽係数 0.94
紫外線遮断率 % 99.3
ハードコート 2H
ロールサイズ 960mm幅, 1220mm幅 長さ20M

      
防犯フィルム動画 コジ破り実験
防犯フィルム動画 打撃破壊実験

自分で貼れる・貼り易い防犯フィルム GS350
CPマークは付与されませんが、
弊社社内試験により、EN356のP2A試験に適合しております。
性能はRIVEX SS1490Cとほぼ同等、超安価です。
オーダーカットしたGS350なら、自分で貼れます。

GS375もあります、PET厚350μm、総厚375μm

防犯フィルム RIVEX SS1490C
縦横オーダーカット販売を開始
このフィルムはカットが難、弊社は専用機械でカットします。
縦横オーダーカット品なら、自分で貼れます。
但し、水抜きを充分に行う必要があります。
施工後24時間以内に、再度水抜きを行ってください。
注)CPマークの付与には認定施工技術者による施工が必要です。