高品質日本仕様 強飛散防止フィルム GS100MT

国産品に劣らない 高品質 透明飛散防止フィルム
高透明で平滑なPET原反を使用、虹彩現象は殆ど出ません。

飛散防止フィルムGS50MTはPET厚50μmです。
全ての建物用ガラスフィルム中、最も基本的なグレードです。
強飛散防止フィルムGS100MTはPET厚100μmです。

各種フィルム相関図をご覧ください。
ガラスフィルムは、厚くなるほど、強度が増し、防犯・防災効果が大きくなります。

フィルムの厚さと飛散防止効果

GS50MT、GS100MT
開発輸入の背景

日本のフィルム施工業者は、糊厚が厚い方を好む傾向があります。
糊厚を上げることによって、 施工時に入りやすい微細なホコリやゴミ等を目立ちにくくし、より美しい仕上がりと施工性の向上が期待できるからです。

糊厚の世界的基準は、16μm以下
MTシリーズは、糊厚20μmです。

強飛散防止・貫通防止フィルム
GS100MTは PET厚100ミクロン
・強防災フィルム
・適度な厚さで腰が強く貼り易い

通常の50μm厚飛散防止フィルムと比べ、 PET厚が100μmと厚く、より優れた飛散防止効果が期待できます。

GS50MT
糊厚20μm仕様
MAPRO社(韓国)製です。

低虹彩仕様です。

GS100MT
糊厚20μm仕様
MAPRO社(韓国)製です。

低虹彩仕様です。
紫外線カット 99%
紫外線カット
 
特性 GS50MTの仕様

マプロ社製飛散防止フィルム
GS50Mの構造
マプロ社製飛散防止フィルムGS50の構造
セパレーターを除くフィルム総厚は68ミクロンです。

GS50MTの構造
・上掲粘着層の厚さが20μmになります。

GS100MTの構造
・上掲PET50μmが、100μmになります
・上掲粘着層の厚さが20μmになります。

JIS-A-5759 試験

飛散防止性能試験
A法 及び  B法 合格

可視光線透過率 89%

透明度が高く、貼ってあるのが殆ど判りません

粘着強度 25N/25mm

フィルム自体の反射は殆どありません

引張強度 359N/25mm

高強度PET原反を使用しています

ハードコート付き 2H対応

傷がつきにくいハードコート付きです

紫外線遮断率 99%

高い紫外線遮断率を誇ります

遮蔽係数 0.94

3mmフロートガラスに比較し、日射熱を、約6%遮断します。

上記仕様はメーカー基準値であり、訂正する場合があります。
GS50MT GS100MT ロールサイズ 標準在庫品 1524mm幅×30M
非標準在庫 920mm幅×30M
上記フィルムは全て内貼り用です、外貼りするとフィルムの劣化が早くなります。
ガラス面がデコボコしている型板ガラスに等には貼れません、凹凸ガラスには、OTT50をご使用ください。