株式会社 サイバーレップス Cyber-Reps Corporation 価値 


株式会社サイバーレップス 
通称:窓専サイバー
代表取締役 根本孝男
株式会社サイバーレップスは、1.事業承継者を求めています 2.資本参加者を求めています

本社 〒270−0164 千葉県流山市流山8丁目1315-1
電話 04-7150-1700  FAX 04-7150-1719
開発センター:千葉県流山市南流山3-17-2
創立:2002年8月1日  2005年2月 本店を現本社に移転

URL1: http://cyber-reps.com/
URL2: http://window-film.jp/
URL3: http://window-film.co.jp/
メールアドレス
知的資産 項目
価値・効果
公的認証
試験データ

JIS飛散防止試験JIS-A5759 A法・B法取得 2件

公共建物の『ウィンドウフィルム』
入札案件に納品可能
納品実績多数
施工業者に:
・ 左記公的データを提出できる
・ 出荷証明書を提出できる

建材試験センター 光学特性試験 100件以上実施 データ保有

環境省『環境技術実証事業ETV』取得

グリーン購入法適合・登録

防犯フィルム警察庁CPマーク認定 登録商標 ”セプロ” 取得

特許
実用新案

凹凸ガラス用防犯フィルム製造共同特許取得、(更新せず)

製造発売元としての認知度が高い

長方形シート連続カット機 実用新案取得

自社保有、日々のオーダーカットに効果絶大

簡易内窓・二重窓 吊り下げ方式 特許申請済み

簡易内窓・二重窓 本格製造販売開始

オーダーカットフィルム製造体制

同左の体制と効果

レイアウト

スペース・建物を死守

本社+開発センター+コンテナー+プレハブ建物

人的資産

製造陣容を確保

熟練社員+長期パート 維持

保有設備

オーダーカットフィルム製造機械/設備を維持
・ドイツ製大型XY方式自動カット機械常設(レンタル)
・自社開発連続シートカット機械(自社保有)
・スリッター3台自社保有
・落球試験装置自社保有

・オーダーカットフィルム販売に貢献
・JR/私鉄向け大量オーダーカット請負
・連続多数オーダーカットに貢献
・標準ロールからスリット可能
・数々の試験、竜巻・侵入事件後TV放映実績5回

特記事項

代表自身が発明・工夫嗜好

発明家が会社に復帰し、貢献再開

権利
背景
歴史

Nexfil社 輸入元日本総代理店
・量産品を、日本一安く入手可能、例:防犯、遮熱フィルム
・ユニーク商品を、独占輸入
例:可視光線内UVもカットするフィルム:U4シリーズ

フィルム業界で世界一を目指す会社
量産品は、世界最安価で製造可能
大量・最速生産設備を保有
特殊品は、世界最先端の技術と設備を保有
自社開発
製造品:

ガラスフィルム関連:
・凹凸ガラス用PET製フィルム、防犯・防災、遮熱
・官民合同会議認定セプロ防犯フィルム商標保有
・易剥離タイプガラスフィルム複合品製造
・DIYタイプガラスフィルム数種
・防犯帯フィルム

窓専サイバー 特殊商品:
・施工ツール及び施工用品
・PC用ブルーライトカットプレート他
・簡易内窓・二重窓
・透過型背面投影ハングスクリーン
・セキスイ遮熱クールアップ、和障子シート
販売手段

卸販売
施工業者への卸販売が大きい
今後も継続する
CRメンバー:施工店ネットワークに販売
日本ウィンドウフィルム工業会に10年以上所属
フィルムメーカーの1社として認知度が高い

特殊販売
・兄弟会社:ネックスフィルム株式会社との連携
今後は、異なる販売手段を明確化し、トータルでの販売増を目指す
・Nexfil社製品の輸入代行及び共同購入システムを本格化する、これが、”弊社最大の価値” でしょう

会社案内会社概要主な取扱い商品アクセス サイバーレップス ネックスフィルム CRの価値