株式会社サイバーレップス 本文へジャンプ
平成21年6月12日朝テレビで報道
6月11日夜11時
松戸市新松戸のパン屋さんに空き巣
被害金額約200万円
網入り凹凸ガラス
網入り凹凸ガラス(イメージ図)
手口は典型的なコジ破り
警備会社が駆けつけた時はすでに遅し
防犯フィルムを貼っておけば
被害を防げた可能性が高い
リリースフィルムを剥がして、ドライで貼ります
凹凸ガラス用防犯フィルムの価格
左のガラス1窓分 フィルム4枚
面積計約2.8u
プロ施工価格:46,011円
自分で貼る場合:25,760円
カット済みフィルムを買えば自分で貼れます。

侵入された箇所は、勝手口の網入り凹凸ガラス。
クレセント近くのガラスを破られたもの。
補助錠もついていなかったようです。

凹凸ガラスに貼れるフィルムがあります。
サイバーレップスが開発しました。
当初、ポリカーボネート製を開発
クレセント周囲に貼る簡易タイプで爆発的に売れました。
簡易タイプは心配、やはり全面貼りの方が圧倒的に強い。
ところが、全面貼りでは、剥がれてしまうケースが出たのです。
ポリカーボネートでは、熱膨張率が高いためでした。

そこで、PET製を開発しました。
ガラスフィルム用として定着しているPET製なら、熱膨張率は低い。
現在、総厚390ミクロンのOTA390が主力です。
こじやぶりを中心とした空巣対策にお勧めしています。
総厚600ミクロンのOTA600は、打撃による侵入を防ぐ本格防犯フィルム。

彫の深い型ガラスや模様ガラス(関西に多い)用に、
サイバーレップスメンバーの“プロテクション”が、
ポリウレタン製OTR380を開発しました。

凹凸ガラス専用の防犯フィルムがあることが意外に知られていません。
ガラス業者は勿論、フィルム業者でさえ、知らないことが多いのです。
凹凸ガラスは、室内側に凹凸があり、外側は平らです。
防犯フィルムを外側から貼ったのでは、簡単に破られてしまいます。

通常、フィルムは、外側に貼るようには、作られていません。
紫外線吸収剤が糊に混入されていて、これを外貼りするとフィルムがすぐに劣化してしまいます。

このため、ガラスの表裏を入れ替えてから、室内側からフィルムを貼る手法が取られたりしています。
これは、疑問です。
・手間がかかり、コスト高になります。
・凹凸面が外側にくると、ほこりですぐに汚れてしまいます。

やはり、内貼り用のPET製凹凸ガラス専用防犯フィルムが良いのです。
どこに頼めば良い?

サイバーレップストップページ 中央部
プロ施工を頼む場合

自分で貼る場合


いづれも、
ガラスのサイズと、枚数を入力して、
上記の例: 幅780mm 縦880mm 枚数 4枚
計算ボタンを押して
フィルムの種類を選ぶで、OTA390を選びます。

お名前、ご住所を入力して、宜しければ、FAXでご注文ください。
切り売りの場合は、2営業日以内に発送いたします。
通常の型板ガラス
網入りガラスにも貼れるOTA390
網入りガラスにも貼れます

網入りガラスに貼れる防犯フィルム

網入り凹凸ガラスに貼れる防犯フィルム

彫の深いガラスには
ウレタン製がお勧め
型板ガラス
凹凸ガラス用PET製防犯フィルム簡易タイプ
OTA390 PET製 簡易タイプ
剥がしフィルムに色がついているだけで、フィルムはスリガラス調です。
弊社楽天ショップ:凹凸ガラス用防犯フィルムPET製
弊社ヤフーショッピング:凹凸ガラス用PET製OTA
自社ショップ:凹凸ガラス用防犯フィルム