簡易内窓キット 株式会社光製 内窓製作キットS

ポリカ中空パネルの空気層で暑い外気を遮断

真冬の冷気を遮断し、室内熱を逃がしません

◎防音効果も絶大 ◎隙間風を防ぎます ◎引違い窓方式による利点:開け閉めが簡単で視界確保、通風効果も大です

この商品は、セミプロ級の腕を持つDIY愛好家の方に適しています。
一般の方には、簡易内窓イージーウィンドウをお勧めします、窓枠サイズにに合わせて製作します。
お客様は、周囲レールを両面テープで貼りつけ、本体を嵌め込むだけ、しかも安価です。
簡易内窓イージーウィンドウ詳細はこちら 簡易内窓製作動画

内窓フレームセットS 小窓用

※内窓フレームセット組立説明書はこちら
※内窓フレームセット取り付け動画はこちら

◆樹脂製品のため、使用場所、使用環境、温度変化により曲がる場合が有ります。
◇樹脂製品のため、板材の取り付け方向や長さで曲がる場合があります。

内窓フレームセットS 小窓用

パネルカラー:ホワイト又はブラウン

商品価格 \5,700
送料込み(沖縄、離島を除く)

材質:塩化ビニール樹脂+ポリカ中空ボード
フレーム・枠カラー:ホワイト、ブラウン
ポリカカラー:透明、ブラウンスモーク
パネル・両面テープは別売りとなります。
最大施行サイズ:
高さ910mm×横幅910mm以内のサッシ障子2枚です。
梱包 高さ 945mm
※ポリカ中空ボードは別売りです


小窓用(窓枠内寸 高さ:〜915mm、巾:〜915mm)セット内容
品名 品番(ホワイト/ブラウン)
長さ(mm)
入数
フレーム PTF2612/PTF2611
920
6本
上レール PTL3012/PTL3011
915
1本
下レール PTL4012/PTL4011
915
1本
横カバー PTY3112/PTY3111
915
2本
下記部材は別売りです。
配送費用急騰のため、同部材の配送料を吸収しきれなくなりました、お近くのホームセンター等でお求めください。
ポリカ中空ボード
別売り
KTP940W-1(透明)
KTP940W-2(ブラウンスモーク)
450×900
2枚
以下は、光製 内窓 全サイズ 共通の仕様です

ブラウン色セット:アルミ補強材は別売りです、高さ1000mm以上で必須になります。

ホワイト色セット:アルミ補強材は別売りです、高さ1000mm以上で必須になります。
ホワイトフレーム用のアルミ補強材はシルバー色になります。

ポリカ中空ボードは別売りです、 透明・ブラウン・ホワイトの3種類から選びます。
この商品は、セミプロ級の腕を持つDIY愛好家の方に適しています。
一般の方には、簡易内窓イージーウィンドウをお勧めします、窓枠サイズにに合わせて製作します。
お客様は、周囲レールを両面テープで貼りつけ、本体を嵌め込むだけ、しかも安価です。
簡易内窓イージーウィンドウ詳細はこちら 簡易内窓製作動画
内窓は32mm以上幅があれば取り付け可能です

クレセントのでっぱりにご注意ください
既存窓の鍵部分(クレセント錠等)の可動域の最も出っ張った部分から窓の額縁の端があれば取り付けられます。
レールの取付位置を確認し採寸の準備と両面テープが付きやすいようにきれいにしておきます。
窓ガラスやアルミサッシに付いた水分や油分も除去してください。
採寸は、短い方を採用します
窓枠のサイズを図り、縦及び横の寸法を、夫々短い方を採用します。
大きすぎると、取り付けできなくなります。
フレームセットを買って自分で加工する場合に用意するもの:
内窓の製作に必要なもの
ご指定サイズ製作品ご購入の場合:採寸以外の用品は一切不要です
@作業用手袋
Aメジャー(窓の寸法計測などに)
B鉛筆(カット、取付位置の目印用)
C両面テープ(レールの取付け用)
(推奨:ニトムズはがせる両面テープ強力接着用 T3830(15mm巾)、T3832(20mm巾))
Dレザーソー(フレーム・レールのカット用)
Eカッターナイフ(ポリカ中空ボードのカット)、アクリルカッターACC-1
(アクリル板などのカット)
Fカット用定規(ポリカ中空ボードのカット用)
Gゴムハンマー(面材やフレームの取り付け用)
Hセロハンテープ
Iドライバー

注意事項 必ずお読みください


取付できない場所
  • 内側に倒れる仕組みの窓や回転する窓、造作を施した窓及び天窓などの垂直壁面以外に設置された窓。
  • 既存窓の鍵部分(クレセント錠など)の可動域の最も出っ張った部分から窓の額縁部分のスペースが32mm以下の窓。
  • 内窓の取付部の縦3カ所(左額縁、真中部、右額縁)、横2カ所(上額縁、下額縁)、対角2カ所(斜め)のそれぞれの寸法誤差が5mm以上ある窓。
  • 既存窓枠に著しい痛み(割れ、腐り等)がある窓。

施工上の注意
  • カッターやのこぎり、ドライバー等の工具を使用する時はケガに十分注意してください。刃先を身体の方向に向けないようにしてください。
  • プラスチック面材のカット断面は鋭利になっていますので手や指を切らないよう注意してください。

機能に関して
  • 既存窓の内側に取り付け、窓と部屋の間の空気層を作り、結露軽減や冷暖房効果をアップさせるための補助的内窓です。 防犯性能や一般の窓のような強度はありません。
フレームをカット
窓枠のサイズに合わせ、周囲レール4本をカットします。
プラスチックは温度変化により伸縮します。
(+20℃で約+1mm[1M当り])
※冬場に作る場合は小さめに切りましょう。
縦フレームを取り付けます
縦レールに両面テープを貼り窓枠の両側に取り付けます
内部断面図1
縦断面図
次に横フレームを取り付けます
両面テープで上下レールを貼り付けます。
横レールの内側にはめ込むように取付けます。

内部断面図2
面材のサイズ 算出法:

縦サイズ=G(     mm)−25=(     mm)
横サイズ=H(     mm)÷2−5=(     mm)
※小数点以下は切り上げてください。
フレームの取り付け

面材をレールにはめ込みます。フレームと面材の間隔
フレームと面材をセットしたプラスチック面材をレールにはめ込みます。
指をかけるくぼみがある面を室内側にします。
左側から奥のレールに入れます。
※この時に残してあった保護フィルム又は保護紙をはがします(静電気に注意!)

※フレーム取付の際は板のたわみの向きに注意してください。
弊社ポリカ中空ボードの場合、板のカット面が開いてうまく入らない時は端を少し潰しながら セロハンテープで止めると入りやすくなります。
強く叩きすぎるとフレームが割れることがあります。
高さ1000mm以上は補強材が必要です
フレームの縦寸法が1000mm以上の場合はアルミ補強材をお買い求めください。
フレームの上下部分を10mmあけて縦部分のみにご使用ください、 切断は金ノコ等をご使用ください。

簡易内窓完成
断熱、視線カット、防音、結露軽減
引違い方式による通風及び視界確保
◎使用上のご注意
  • ご使用開始前に既存窓の窓ガラス内側とアルミ部などの曇りの原因となる水分を拭き取ってから内窓を閉めてください。
  • ご使用開始後、窓ガラス内側の曇りが改善されます。
    窓ガラス内側に曇りが発生した場合は左右と中心の合わせ部に隙間がないか確認し、隙間を調整してください。
    あまりに大きな隙間の場合は市販のテープ等で調整してください。
  • カットサイズを間違えた時や小さく切りすぎた時は下レールの下に高さを調整する板等を貼ってください。
    少し大きすぎた場合は、プラスチックカッターで、けがくか、ヤスリで削ってください。

●メンテナンス方法
プラスチック素材は静電気を帯びやすくホコリ等を吸い寄せます。
汚れ落としには、中性洗剤を薄めて柔らかい布に浸み込ませて拭いてください。

●ご注意ください!
  • 残材は燃やさないでください。廃棄する地域の自治体などの指示に従ってください。
  • 小さなお子様の手の届く位置に残材や工具を置かないでください。
  • ストーブや加湿器等は室内窓から1M以上離してください。
  • 内窓面に強い風を当てないでください。
  • 梱包用ポリ袋をかぶたり、首に巻き付けないでください。
  • 『簡易内窓』は樹脂製で柔軟性があり軽量ですので、風の影響を受けやすく、開け閉めや出入りの際に誤って窓枠からはずれ、 屋外や屋内へ落下した場合、事故の危険があります。
    特に二階以上では屋外側へ落下することがないようにご注意ください。
  • 寄りかかったり物を立て掛けないでください。
  • 適度に換気を行ってください。
  • 引き違い戸の開閉に関しては指つめなどに注意してください。
  • 長期間直射日光に当たると2〜3年で劣化することがあります。