セキスイ 遮熱 クールネット オーダーカット + 4辺テープ止め

販売2:オーダーカット+4辺テープ止め  トップページに戻る オーダーカット+穴あけのページへ

サイバーレップスの新提案 見た目スッキリ イチバン人気

販売2:オーダーカット+4辺テープ止め
周囲を、20mm幅の白色テープで止める方法です。
・穴あけ加工なし
・取り付け用両面テープと押えテープを同梱します
紫外線で劣化しない両面テープを採用
押えテープに紫外線で劣化しない片面テープを採用クールネット4辺テープ止め

セキスイ遮熱クールネットは人気商品です。
実際に、購入された多くの方が嘆いておられます:

・マジックテープの見映えが悪い
・カットが大変で未だ取り付けていない
・穴あけがうまく行かない

周囲を細いテープで止める方法:貼り方マニュアル
見栄えが抜群に良くなります。

クールネット、内から外は良く見えます

4辺テープ止めのポイント:クールネット本体はメッシュ構造です、空間があります。
メッシュの両側から、両面テープの粘着剤と押えテープの100μm厚粘着剤が入り込み、強力に粘着します。

セキスイクールネット原反ロール幅は2メートルあります

貼り付け手順
1)透明両面テープを貼り付け
2)クールネット貼付
注:クールネットの金属光沢反射面を、日射側にします
3)透明系白色テープ で抑えて完了

原反は、1メール幅x30M 2メートル幅x30M
実用上は、あらゆるサイズのオーダーカットが可能です。
小さすぎるサイズ(0.1M2未満)のカットは、お請けできません。

ガラス窓の内側又は外側に取り付けも可能です。
クールネットのシルバー反射面を室外側にして貼ります。
網入りガラスの場合は、外側から貼ることをお勧めしています。
網戸への取り付けも可能です。
窓ガラスの、外側又は内側に直接貼り付けもお勧めです。
ガラス面のサイズを測り、お知らせください
周囲1〜2mmあけます、周囲との『競り合い』を避けるためです。


クールネット4辺テープ止め vs ガラスフィルム
1)上記貼り付け手順で、貼り付けが超簡単
*ガラスフィルムは、水抜き作業が必要です
2)網入りガラスにも貼れますが、外貼り限定です
*ガラスフィルムは、熱割れの危険があります
網入りガラスは何もしなくても割れる場合がありますので、割れた場合の補償は致しておりません。
3)セキスイクールネットは、ガラスの内面に貼った場合のみ、怪我防止に役立ちます、ガラスを割れにくくする効果はありません。
*ガラスフィルムには、飛散防止効果+怪我防止効果があります。

新提案 究極の遮熱・断熱・視線カット・防音・通風 あらゆる効果を求めて 株式会社サイバーレップス
究極の遮熱対策 遮熱クールネットと遮熱フィルム
網戸又はサッシの外側にクールネット+ガラス内面に遮熱フィルム
クールネットを外側に貼り窓には遮熱フィルム
左記+簡易内窓 オーダーカットDIYタイプ
これに勝る複合断熱効果は無いでしょう:
ポリカパネルに低放射断熱フィルムの貼付も可能です
簡易内窓イージーウィンドウ
取り付けマニュアル1(定形品ご購入の方へ) 取り付けマニュアル2(オーダーカット品ご購入の方へ)
お問い合わせ及びサンプルのご要求は、お問い合わせフォーム よりお願い致します。