ガラスフィルムは、自分で貼れます! 自分で貼れば、コストは約3分の1

ミリ単位 縦横正確カットフィルムを買えば、自分で貼れます。
ガラスフィルムの施工で難しいのは
フィルムのカット水抜きです。
フィルムの
カット
カット済みフィルムを入手すれば:
カットは不要になります。
上手な
水抜き
空気を押し出すのではなく、たっぷり水をスプレーして、付属のへらで、水を押し出せば上手く貼れます。
貼り方ビデオを公開しています ガラスフィルムの貼り方マニュアル
カット済みフィルムを買ったら簡単に貼れた
ステップ 1.目的に合わせ、フィルムを選定します。 4.リリースフィルムを剥がします
2.ガラス面のサイズを計ります。 5.施工液をフィルムとガラス面にスプレー
3.正確カットフィルムを購入します。 6.ヘラでしっかり水を抜いて完了
ガラスの縦長さ採寸 ガラスの横幅採寸
ガラス面のサイズをミリ(mm)単位で計ります。
パッキンの内側、縦・横を計り、メモしてください。
縦・横各4mmマイナスしたサイズのフィルムを注文します。
大きすぎると、周囲のパッキンとせりあってしまい上手く貼れません。
ご指定されたサイズに正確にカットしてお送りしています。
施工キットを用意しています(4000円以上お買い上げの方にはサービス)、
施工キットは、防犯フィルム用と、薄いフィルム用があります。
水抜きのコツは、空気が入らないように、水浸しにして、水を抜いてやることです。
水玉が残ったら、すぐ押しだしてしまえば良いのです。
(翌日では抜けにくくなります)。
付属施工キット
防犯フィルム用
施工キット(防犯用)
付属施工キット
薄いフィルム用
施工キット(通常)
スプレーヘッド
施工液ミニ
青ヘラ
フィルムの貼り方 簡単ガイド
施工液をつくります
施工液をつくる
施工液ミニの半分〜全量を
500mLボトル水に注入
ガラス面の清浄が最重要です
ガラスの洗浄
スポンジタワシで清浄し、
ゴムヘラ(市販)仕上げで完璧
セパレーターを剥がし

施工液をスプレー
ガラス面にもスプレーします
ガラス面にフィルムを載せる スキージーで水抜き 防犯フィルムは力を入れてしっかり水抜き
簡単見積もりページ  FAXで注文  (貼りやすいフィルム厳選)
縦横カット済みフィルムのご購入は、弊社直販ショップ及び有名ショップサイト弊社店が便利です: