凹凸ガラス用 アウトレット防災フィルムに 光沢白色フィルム重ね貼り OTS200WR

型板ガラス用強防災フィルム OTT150アウトレット品に、光沢白色ホワイトアウトを重ね貼り

完全目隠しをご希望の方にお応えして考案
浴室等でのシルエットも殆ど映りません
光の濃淡ぐらいはご容赦ください。

・光沢白色、究極の視線カット効果
・フィルム総厚200μm、貫通防止効果
・紫外線カット率99%以上

ガラスを割れにくくし、空巣対策にも効果的、
突風や飛来物によるリスクを軽減します。
割れてもガラスの飛散を防ぎ、怪我防止に貢献します。
OTT150の分厚い糊が凹凸ガラスの凹面に喰い込みしっかり粘着します。

可視光線を96.5%カットします、外からも内からも殆ど見えなくなります。
光沢がありますので、室内照明が反射します。
照明がないと外からの光が入らず暗くなります。


OTS200WRの仕上がり外観はOTS200Wと同様です
OTT150アウトレット品+ホワイトアウト 重ね貼り
OTS200WRの構造 OTT150Rに光沢白色フィルムを貼付


白色粒状物は、
・紫外線吸収剤が温度変化ににより析出したものです
・温度変化及び経時変化試験を実施済みです。
・凹凸ガラス用フィルムとしての実用上の性能には、全く影響がありません。
・紫外線カット率が、ほぼ100%になります。

OTT150Rを先に貼り、
上から、ホワイトアウトを重ね貼りします。

重要事項:ご了承をお願いします
1)OTS200WRは、オーダーカット品のみ格安で販売します、
ロール販売及び長さカット販売は行っておりません。
2) 貼り付けせずに、お届けします

OTT150及びOTT150Rの表面は、粒子状ハードコートでデコボコしており、水貼り・ドライ貼り共に、粘着力が弱く、梱包及び輸送中に剥がれやすいのです。
お客様ご自身で、重ね貼りをお願いします。
本品の主要目的『万全視線カット』 は、達成可能です。

・貼り合わせせずにお送りする理由、追記(重要):
貼り付けた状態でお届けするには、平板状で梱包する必要があり、配送費が非常にくなります。
通常、ガラスフィルムは、筒状に梱包してお送りします。
貼り合わせ無しで、お送りすれば、筒状梱包が可能です。

注:OTT150Rは、単独では販売致しておりません、クレームの元になるからです。

OTT150Rは、OTT150のアウトレット品です。
OTT150Rを先に貼り付け、ホワイトアウトを重ね貼り
します。
OTT150Rは白い粒々が見えますが、
ホワイトアウトの重ね張りにより全く見えなくなります。


完成外観
OTS200WRの貼り方
Step1:凹凸ガラス用防災フィルムを貼ります
OTT150Rの貼り方
ガラスを綺麗に洗い、油分が残らないようにします。
セパレーターを、剥がしながら、貼ります。
ドライで貼ります、水を使うと、水が抜けなくなります。凹凸ガラス用フィルムの貼り方

OTT150Rの貼り方のポイント:
・初めに、全体の大きさ及び治まり具合を確認します。
・位置を合せ、裏側のセパレーターはがしながら
(大きめのフィルムは、仮止めが便利です)
・手のひらで、軽く圧着していきます
(キッチンペーパーを数枚重ねて圧着がお勧めです)
圧着作業のポイント:
・タオルは使わないで下さい、ハードコートが剥がれます
・指先で押さないでください、押した部分が凹みみます

Step2:白色光沢フィルムを重ね貼りします
重ね貼り
次に、ホワイトアウトを重ねて貼ります
ドライで貼り、周囲又は全体に
市販の粘着剤を塗布して貼ります

ホワイトアウトの重ね貼り

ホワイトアウトも、水を使わずドライではります。
注:通常、ホワイトアウトをガラス面に貼る場合は、水貼りします。
OTT150Rの表面は、粒子状ハードコートでデコボコしており、水貼りでは付かないのです。

ホワイトアウト 重ね貼りの方法

・OTT150Rと同じサイズの、オーダーカット済みホワイトアウトを用意します。
・セパレーターを剥がし、粘着面をOTT150Rの上に載せます
・手の平で、軽く圧着し、位置を確認します

注:圧着しても簡単に剥がれます、 OTT150の表面ハードコートが粒子状になっているためです。

・周囲、又は全面に、市販の『粘着剤』を塗り、圧着します。
・粘着剤を塗ると、長期間剥がれません。
ご参考:種々実験の結果、写真のアラビヤ糊が、良好でした。

尚、貼る順序を逆にしてもOKです:
水平で広い作業スペース上で、
1.OTT150Rの上に、ホワイトアウトを先に貼る
(ホワイトアウト貼付済み品をOTS200WRと呼びます)
2.貼り合わせ品(OTS200WR)を、ガラス面に貼る
水平で広いスペース上で作業した方が、均一な圧着が可能です。

OTS200W及びOTS200WRの仕様 凹凸ガラス内貼り用

項目
単位
PET層厚
μm
合計100
粘着剤厚さ
μm
100
総厚
μm
200
粘着力
N/25mm
19.0
可視光線透過率
3.5
紫外線遮断率
99以上
遮へい係数 遮熱効果も大
-
0.24
ハードコート
OTT150Rにはありますが
ホワイトアウトには、ありません
色調 室内照明がある場合: 室内側は光沢白色 室外側からは灰色、少しピンク
上記の値は標準値であり、予告なく変更する場合があります。
このフィルムは型板ガラス用として開発したものです、 全ての凹凸ガラスに貼れることを保証するものではありません。

価格情報:新品セット OTT150 平米カット価格+ホワイトアウトOTT150 平米カット
アウトレットOTT150 平米カット価格の半額 + ホワイトアウト新品 平米カット価格
ガラス割れ怪我防止空巣対策
地震対策飛散防止効果
紫外線99%以上カット
紫外線カット効果もあります
視線カット効果
視線カット効果
更に、OTT150R(アウトレット)
・ホワイトマット貼付=OTS200WMR

○ 室内を明るく保ちます
△ 粒々は、少しだけ見えます
△ 視線カット効果:通常OKレベルです

更に、OTT150-Outletに、
・和障子風やわらぎJ貼付=OTS200WYR

○ 室内を明るく保ちます
△ 粒々は、模様に隠れ、目立ちません
△ 視線カット効果:通常OKレベルです
OTT150にホワイトマット貼付
OTT150にやわらぎJ貼付